TW

コンサル・シンクタンク

みずほ総研+NTTCom+富国生命の残業時間

■2017/6/29(木) 19:45~23:00 みずほ総研+NTTCom+富国生命で働く人々をタイムラプスで撮影。 みずほ総研は大体のフロアについては22時ごろには電気が消えていた。一部は23時を過ぎても稼働中だが。 富国生命については、やはりというか、撮影開始時点で電気が消えているフロアが大半となり、残業が少ないことが伺える。 NTTComについても、22時の一斉消灯後に再点灯しなかったので、合わせて帰る人が多いのかも。一斉消灯って意味があるのですね、意外です。
電気機器

富士通の残業時間

■2017/6/28(水) 20:00~翌5:00 富士通+竹芝エリアで働く人々をタイムラプスで撮影。 竹芝エリアは大規模なオフィスビルが多いため、企業の単独利用はあまりなく、ちょっと観にくい動画になってしまったかも。 ただ、翌朝まで残業をしているフロアも多くあり、気になりました。もし就活で志望している企業があるならば確認は必要かと思います。 一応、竹芝エリアの代表的な企業である、富士通の企業情報も下記に記載しておきます。
情報・通信業

日本ユニシスの残業時間

■2017/6/28(水) 19:55~25:00 日本ユニシスで働く人々をタイムラプスで撮影。 日本のIT業界は基本的にブラックと言われているが、日本ユニシスも例外ではなさそう。深夜まで電気が点いているフロアが複数あった。 就活四季報に記載されているのは、平均残業時間だが、部署・部門毎にかなり残業時間に差が出ていることが伺える。 最近は、健康経営に取り組みはじめたようです。
商社

双日・ゆうちょ・川崎汽船の残業時間

■2017/6/26(月) 20:00~23:00 双日&ゆうちょ&川崎汽船で働く人々をタイムラプスで撮影。 23時ごろには多くの明かりが消えている。 商社の中では、双日は残業少ないほうなのかもしれない。 川崎汽船、飯野海運は、20時の時点で明かりが消えている。商船三井もあまり残業多そうではなかったので、海運業は残業少ないのかなぁ。今度は商船三井のタイムラプスを撮影してみる。
2018.10.05
電気機器

SONY・日ハム・住友重機械工業の残業時間

SONY・日ハム・住友重機械で働く人々をタイムラプスで撮影。 SONYは23時過ぎても大部分で電気点いてました。 それに引き換え、日ハムについては20時くらいから大部分で電気消えているという、ホワイト企業っぷりが凄い。
2018.10.05
保険業

三井住友海上の残業時間「20時にほぼ全フロア消灯」

■2018/8/3(金) 18:20~24:15 三井住友海上で働く人々をタイムラプスで撮影。 20:00時点でほぼ全てのフロアが消灯されていました。いいですね。ホワイト企業な気がします。ただし支店などはどういう働き方しているのか不明ですが。
サービス業

オリエンタルランドの残業時間「年中無休で運営しているのでシフト勤務あり」

■2018/8/3(金) 18:45~22:40 オリエンタルランドで働く人々をタイムラプスで撮影。 22:30時点で半分くらいフロアの明かりが点いていました。ディズニーランドはほぼ年中無休で運営しているから、夜遅くまで働いている部署もあるのでしょう。
食料品

正栄食品工業の残業時間「働きやすそうな会社」

■2018/8/2(木) 17:20~24:00 正栄食品工業で働く人々をタイムラプスで撮影。 20:00には半分のフロアが、21:30にはほぼ全てのフロアが消灯。 リクエスト貰ったので撮影してきましたが、初めて聞いた会社でした。秋葉原のこの敷地に、こんなに格好良い建築を建てられるってなかなか凄い会社ですね。 フルーツやナッツ類の製菓用・製パン用食材を扱う食品商社。
その他金融業

JCBの残業時間「21時には消灯。働きやすい企業」

■2018/6/26(火) 20:55~25:45 JCBで働く人々をタイムラプスで撮影。 21時頃に段々と電気が消え始め、21:30にはほぼ全てのフロアで消灯。良い会社ですね。 業績も安定しているだろうし、給与面・福利厚生面では働きやすいと思います。オフィスも青山にあるし仕事終わりも楽しそう。 ただ、修士と学士が同じ初任給だし、あまり専門性を問われる仕事はないのかも。
マスコミ

NHK(日本放送協会)の残業時間「24時間体制で放送中」

NHKで働く人々をタイムラプスで撮影。 深夜1時頃まで電気が点いていますが、これは24時間放送を行っているので、その対応でしょう。その他のフロアについては23時頃に電気がぽつぽつと消え始めていました。でもやはり23時頃まで明かりが点いているとなると激務なのだろうと想像できますね。